医学部学士入学FAQ


Q
学士入学試験とは?

A
いわゆる「学士」の学位を持つ者、つまり大卒者(あるいは卒業見込みの4年生など)が受験資格を有する他学科への編入試験のことです。
多くは大学3年次に編入することになります。
というのは大卒者は大学教養課程は既に修めていると見なし得るからです(と思います)。


Q
学士入学の受験資格は?

A
簡単にいえば大卒であることです。
細かな点は大学によって異なるので、各大学の募集要項を参照ください。
例えば、修得単位数についての要求がある大学や、研究のプレゼンテーションが必要となる大学があります。
また、出願回数に限りがある大学もあります。


Q
試験内容は?

A
大学により全く異なりますので、各大学に募集要項を請求してご確認ください。当サイトには私が受験した/受験を検討した大学の試験内容を載せてありますので、参考にされてください。
学力はもちろんのこと、志望動機や自己PRなどが必要ですので、就職活動のノウハウが役立つと思います。


Q
文系でも受験可能ですか?

A
文系の方も多くの大学で受験可能です。
ただし、理系に比べ狭き門でしょう。


Q
併願は可能ですか。

A
2001年度は可能でした。
日程とお金と体力が許す限り、併願できます。
併願が不利になるかどうかはわかりません。


Q
受験料はいくらぐらいですか?

A
2001年度は殆どの大学で、受験料は30000円でした。


Q
競争倍率はどのくらいですか?

A
2001年度の場合、大学によって違いますが、10〜100倍で、40倍くらいが普通です。
ただし、受験者は重複しておりますので、実際の倍率は、補欠合格まで含めるともう少し低くなるでしょう。
倍率から考えると、合格には運も必要だと考えます。


Q
筆記試験の過去問は手に入りますか?

A
阪大の場合、教務掛に請求すれば過去問を送ってもらえるようです。他の大学についてはわかりません。


Q
どこの大学が学士編入をやっていますか?

A
正しい情報は文部科学省に問い合わせて下さい。


Q
辞退者が出た場合、補欠合格(繰り上げ合格)はありますか?

A
各大学の要項をごらんになり、記述がない場合は直接大学に問い合わせてみてください。
未確認ですが恐らく殆どの大学であると思います。
補欠合格の該当者には入学手続きの日以降に連絡が入るはずですので、手続きの日程を確認しておいてください。


神戸大学の場合、合格通知と同時に入学誓約書と入学辞退書なるものが同封されてきて、3週間後までに入学の意思表示をしなければならず、補欠合格も合格者の意志確認後、すぐ出たようです。
つまり、補欠合格者の発表は入学手続き後ではない場合もあります。

Q
面接の時の服装はどうしたら良いでしょうか。

A
変に目立ちたくなければ正装で行きましょう。


back